資産状況(2018年10月)1,715,891円

毎月恒例?の資産報告です。

9月は国内株式が上昇相場を迎えて全体的に含み益が出ている状態でした。

▼先月分はこちらをチェック!▼

資産状況(2018年9月)1,621,131円

国内株式(918,700 円)

今月は買い増しを行いませんでした。

先月から相場が全体的に上昇したおかげで、含み損14,000円の状態から、含み益10,421円の状態になってしまいました。

これは相場による短期的なものだと思うので調子に乗らず、下落した時を狙って株式を買い増す準備を整えておきたいです。

投資信託 (38,330円)

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)を1,215円分ほど購入。

特に言うことはないような気がします。

FX ( 57,615円)

FXにはスワップ金利という、所持しているだけで株式の配当のようなお金が毎日貰える仕組みがあります。

私はこのスワップ金利がとても魅力的に思ったので、その勉強も兼ねて投資して見る事にしました。

投資先は最もスワップがもらえると言われているトルコリラを選択します。

50,050円を証拠金として入金して信用取引を使い、トルコリラ1万通貨(17,940円分)を入手。

その後トルコリラが6,050円ほと値上がりし、当初の目的だったスワップポイントも1,515円分ほどもしっかりと入手することが出来ました。

このように値上がりとスワップポイントだけで7,565円もプラスになっており、買っている計算になります。

しかし週足でトルコリラのチャートを見てみると、このように下降相場になっており、これからジリジリと値段が下がってくると思われます。

もう少し勉強しながら様子を見ていきたいです。

現金 (701,246円)

国内株式の買い付け用にもう少し増やしておきたかったが、なかなかうまくいきませんでした。

資産合計1,715,891円

総資産の合計は1,715,891円でした。

先月が1,621,131円だったようなので、94,760円ほどプラスになりましたね。

来月の投資の方向性

6ヶ月分の日経225を見ていると、少し下降相場に向かっていることが分かり、先月までの上昇相場が終わり始めていることが読み取れます。

このまま日経平均株価が下がり、株式がお得な値段で買えると思うので、手頃な値段だったら買っていきたいです。

またスワップ目的のFXにも興味があるので、今度はトルコリラ以外の豪ドルなどの通貨も購入していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です